九品寺(くほんじ)

倉賀野城祉

延徳(えんとく)3年(1491)玄誉上人(げんよししょうにん)が開山、倉賀野五郎行信(ゆきのぶ)の開基。 鐘楼
 
山門をくぐると右手に鐘楼があり、毎年除夜の鐘が響きます。
 
本堂には「菩薩寺三尊像、大黒天」、書院には人間国宝、故松久朋琳(まつひさほうりん)・宗琳親子作の観音像があります。
倉賀野宿の時代を感じさせる飯盛女の墓石もあるそうです。


 
倉賀野城祉
とてもきれいな境内です
 
倉賀野城祉
碑がありました 弁慶と阿慶
境内に入口にある弁慶像と阿慶像です

倉賀野神社ページトップへ養報寺

Copyright (C) 2007 上州高崎・倉賀野巡り. All Rights Reserved.